浴室リフォームの最適なタイミングとは?

浴室リフォームはどんなタイミングで行うと良いのでしょうか?

浴室も経年による劣化があるため、大体20年くらいでリフォームを検討した方が良いと言われていますよ。

浴室のヒビ割れや不具合を放置したまま使用していると、腐食やカビ、シロアリや水漏れなどの被害に発展する事が考えられるのです。

不具合が発生したり、設備の使い勝手が悪いと感じるようになったり、掃除しても汚れが落としにくかったり、気になる部分があるなら早めにリフォームして改善しましょう。

また、冬に浴室の寒さが辛いと感じているなら、ヒートショック対策として断熱性を高めるリフォームを行いましょう。

浴室は事故が発生しやすい場所でもありますので、高齢者が安心して使えるように介護リフォームを行って対策する事が大切ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る