リフォーム業者の見積書、どこをチェックすればいい?

リフォーム業者に依頼する場合は、見積書をよく読んでおく必要がありますよ。

見積書の商品名や品番の名称が書かれているかどうか、数量や単価がきちんと書かれているか、諸経費などが具体的に書かれているかどうかなどをチェックするのがオススメです。

見積書に合計金額だけ書かれていたり、商品名などが適当に記載されている業者は、作業もいい加減な可能性が高いですから避けた方が良いでしょう。

見積書を読んで分からない点があれば業者に聞いておきましょう。

見積書をよく確認しておかないと、リフォーム後に追加料金など高額な費用を請求される事が考えられますので、業者とのトラブルを回避するためにも見積書を読む必要があるのです。

1社だけでなく複数の会社の相見積もりをとって金額などを比較する事が大切ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る