リフォームして土間を設置するポイントとは?

古民家など日本家屋には土間と呼ばれるスペースがありますが、色々な用途で使用する事ができるためリフォームして設置するのがオススメですよ。

土間は土足で歩けるスペースですから、DIYなどの作業スペースやペットの寛ぎスペースとして活用したり、近年話題になっているアウトドアグッズ置き場としても使う事ができるため実用性が高いのです。

土間は、冬でも快適に暖房設備の設置など寒さ対策を行う事が大切ですし、どの素材を使うかによって雰囲気もガラッと変わるため、リフォームの失敗を避けるためには慎重に素材選びを行いましょう。

土間を作る際に段差を作ってしまうと老後の移動で不便を感じてしまう可能性があるため、段差のない土間を検討すると良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る