トイレリフォームの失敗談から学べる事とは?

トイレのリフォームで失敗したくないなら、ありがちな失敗例について知っておきましょう。

トイレリフォームで便器を交換する際に、便器のサイズを大きくする事によってトイレ内での移動が困難になって使い勝手が悪くなったり、掃除がしづらくなる可能性が考えられますので、トイレの空間

壁紙や床材を変更した後に、黒ずみなど汚れが目立つようになる事も考えられますので、デザイン性だけでなく耐水性など機能面も考慮して素材選びをしましょう。

近年ではトイレにも色々な機能が備わっているので、設置後にこの機能も追加すれば良かったと後悔しないためにも必要な設備についてよく検討してから導入すると良いでしょう。

トイレを内開きドアへリフォームすると、使い勝手が悪くなってしまう事が考えられますので、外開きか引き戸がオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る